FC2ブログ

お客さまとのコミュニケーション力UP!コツのコツ

人見知りで取り越し苦労のアナログオバチャン保険屋がコミュニケーションについて書き散らかしていきます
121234567891011121314151617181920212223242526272829303102

私が仕事を継続するためにしている3つのこと⑩





こんばんは(^ー^)
ibマッピングスペシャリストかおりん@新潟です。

写真は昨年の2月1日、阿賀野市の瓢湖です。


さて、
【私が仕事を継続するためにしている3つのこと】

いよいよ、②「行動」の5番目です。
発表の原稿に加筆しながらなので、
ちょっとずつの更新お許しくださいねー

②ー5は「自分も相手もOKに」です。

私たちは「保険」という商品を扱っています。
そこには「人と会う」ということが必ずついてきます。

では、出会った人に何ができるのか?
保険売って安心してもらうだけが仕事じゃありません。

例えば…
・人と人を繋ぐ。
ある仕事をして欲しい人に、その仕事ができる人を紹介等。

・情報提供していく。
商品のことだけでなく、税制のこと等、実利のあること。

・地域の見守りを心がける。
高齢者・子ども等、いつものエリアで活動しているからできること。

等々ありますね。


それと、お客さまばかりにメリットがあり、
自分にはデメリットばかり…ということは避けます。

自分が「それでもいい」と納得して、
デメリットをあえて受け入れるならいいんですが、
お客さまの無理難題をいやいや受け入れるとかは無しね。

ボランティアじゃないし、召し使いでもありません。
当たり前ですが、職業としてやってますのでね。

自分にも相手にもメリットがあるように。
これ、スゴく大事です!

そうじゃないと?の「お金」のところでも言いましたが、
良い「循環」が起きないんです。



ここまで「行動」のことを5つに分けて書いてきましたが、
いかがだったでしょうか?


「えぇー!そんなこと言ったってさぁー!」

そんな風に思うかもしれませんね(笑)
簡単にできることをずっと続けていくのはなかなか難しい。
私などまだまだです(;^_^A

努力は必ず実るとは限りません。
がっかりすることもたくさんありますよ(´_`。)゙


でもね、
自分で行動したことは、経験となり、力となります。
そして、それは自分を裏切りません。


大丈夫!
やってみてから考えましょ(*´・ω-)b



moblog_ccb38b69.jpg

次回からはいよいよ
③心と身体
です。

また覗きに来ていただけると嬉しいです(^ー^)







スポンサーサイト

私が仕事を継続するためにしていること⑨




こんばんはー(^ー^)
ibマッピングスペシャリストかおりん@新潟です。


今日は、えーっ!?Σ(Д゚;/)/
ってことがあったりして、
悲しい気持ちや嬉しい気持ちをたくさん感じました。

ココロって不思議ですね。
波立ったり、荒れたり凪いだり。
海のようです。



さて、
【私が仕事を継続するためにしている3つのこと】

続けて書いていきます。


moblog_d37cec29.jpg

今日は「行動」のうちの
②ー4
「実際使って自分のものにする」

ロールプレイング=ロープレ、
テレアポから、切り返し話法、クロージング等々、
いろいろありますが…


苦手ですね〜(-_-;)
嫌いですね〜


上手い人いますよ!
社内のロープレコンテストに代表で選ばれるようなね。

ワタクシ、かおりんは下手っぴです。
まずセリフが覚えられないし、繰り返しの練習がイヤ!

研修とかで、新しい商品のこととか、
こんな言い回しでやるといいよー的なことを聞いたら、
私はその日のうちとか、3日以内くらいに、
実際お客さまに使ってみます。


うまく話せなくても、自分の口を使って伝えてみる。
言葉に出してみる。
ロープレで練習とかはしません。

するとしたら、よく協力してくださるお客さまに、
「新しい商品の説明の練習させてください!」って頼む。

で、感想聞く。
わかりづらいところとか、いいなと思うところとかね。

もしかしたら気に入って契約してくれるかもしれないし(笑)

こうやって練習してます。


あ、ロープレが意味ないとかって言ってるんじゃないので
誤解しないでくださいね〜!

でもね、いくらロープレ上手になっても、
お客さまの心を動かせないと契約には至らない。

どこで心が動くかは、その人それぞれなので、
たくさん場数を踏んで、失敗もたくさんした方がいい。


失敗なんていったって、
ま、「いらないよ」って断られるだけだし(;゚∇゚)

シナリオどおりにいかないことなんて山ほどある。
その現場に行き、現場で感じること。
それを自分のもの、自分の言葉にすること。

そうしていくと、点と点が繋がるように、
応用が効くようになり、丁寧な説明ができるし、
自分の知識や言葉の引き出しも増えていくのですね。


スキルに関しても同じ。
自信がなくてもやってみる。
やってみて、
失敗しながら身につけて、
それが自信になっていく。


使わないと忘れちゃうよ〜ヘ(゚∀゚ヘ)


今日はこの辺で。
次回は「行動」の最後、②ー5です。
また覗きに来ていただけると嬉しいです(^ー^)




私が仕事を継続するためにしている3つのこと⑧




こんにちは(^ー^)
ibマッピングスペシャリストかおりん@新潟です。
三連休最後、成人の日。
牡羊座上弦の月。

月曜日がお休みだといいなぁ〜( ´∀`)…と思うんですが、
1週間を俯瞰して見ると、営業日が4日しかない!
ただ1日のことじゃない?と感じるかもしれませんが、
5日でやることを4日でやらなきゃなんですね。

ゆっくり休んだらガッツリ働け!ということかしら?
あぁー、働き方改革のかけ声はどこから〜?




さて、
【私が仕事を継続するためにしている3つのこと】
続けて書いていきます。

moblog_d37cec29.jpg


今日は「行動」の②ー3
「自分が継続的に動く仕組みを作る」

いいアイディアを実行するのもそうですし、
お客さまへの定期的な訪問もそうです。
続けていこうというもの、それを続けられる仕組みを作る。

お誕生日メッセージや季節の挨拶、キャンペーンの案内、
無料の定期情報誌のお届け等々…。
すぐに成果が出ない、つまらないと思うようなことですが。

これらをまずは続けてみる。
これらをスキマ時間でやり続ける。

そうすると、
顔を覚えられる→知らない人ではなくなる→
待たれるようになる→来ないと「どうしたのかな?」


って感じですかね。



「お知らせに来ました」
「お届けに来ました」
「お誕生日でしたね!」
「キャンペーン応募いかがですか?」


商品を売りに来てるんじゃない。
そういう姿勢なんですが、
実は…思いっきり売ってるんですよd(^-^)


わかりますよね?



売っているもの、


それは自分自身!



それでその時にいろいろ世間話をしながら、
情報をキャッチしていきます。


自分の「仕事できるアピール」よりも、
話を聴くのが優先。
なぜなら、みんな話したいし聴いてほしいんです。
共感してほしいんです。


なので、
質問の力や共感の力が重要です。


質問力や共感力はibマッピングをやっていくことでも、
自然と身についていきますよd(⌒ー⌒)!



ibマッピングを体験してみたいかたは、
お茶会やミニワークショップのご案内をお待ちください。

LINE@やこのブログでお知らせいたしますね!

LINE@で友だち登録されると1:1トークもでき、便利です。
ぜひ登録お願いいたします!


201810081238524d0.jpg

QRコード読めない方は
@lfk8777cで検索してください




ちょっと脱線しましたが、今日はこの辺で。


次回は「行動」のうちの
②ー4を書いていきます。

よかったらまた覗きに来てみてくださいね〜(^ー^)







私が仕事を継続するためにやっている3つのこと⑦




こんばんは(^ー^)
ibマッピングスペシャリストかおりん@新潟です。

寒いです((((>_<))))
いよいよ雪が本格的になるかもしれません。

美しいものや風景を作り出すんですけどね。



さて、
【私が仕事を継続するためにしている3つのこと】

続けて書いていきます。

moblog_d37cec29.jpg


今日は②ー2「行動」の2つ目、
「お誕生日メッセージを届ける」です。

「な〜んだ、そんなこと?」
そう思いますか?

これは、一年に一回しかできません。
なので、毎年続けないと意味がありません。

その年だけなら効果は薄いです。

特別なプレゼントは必要ないですが、
一言手書きのメッセージを。

私は会社提供のツールを使って、
その方の生まれた年の出来事をプリントアウトして、
メッセージと一緒に渡してます。

ネット検索すると、いろいろ出てきますよね(^∇^)

たまに、花を一輪とか、タオルハンカチとか、
もらう方も負担のないものを渡す時もあります。

メッセージは、
できるだけ手渡しで届ける。
会えなくても投函か、行けないなら郵送はできますね。
それも無理ならせめてメールする。

「お誕生日おめでとうございます」
と言われて怒る人はまずいませんし、
年配の方でも、なんだかんだ言ってても、
やはり自分の誕生日って嬉しいものです。
何もなくても、誕生日を覚えててくれた、
それが嬉しいんですね。


ただでできる最高の馴染みを作るツールです。

大切なお客さま、いつも良くしてくださる協力者さまへ、
お誕生日のメッセージを贈ってくださいね〜

その方のご家族のことがわかったら、家族の方へも。
そうすると、年に複数回会えますd(⌒ー⌒)!

地味だけど、続けることでジワ〜って効いてきます。
緩効性の肥料かな?



今日はこの辺で。

次回は②ー3を書いていきますね。

良かったらまた覗いてみてくださいね〜(^∇^)





私が仕事を継続するためにやっている3つのこと⑥




こんばんは(^ー^)ibマッピングスペシャリストかおりん@新潟です。

写真は苔玉ちゃんたちです。
この前天気が良かったので、光合成させてました〜



【私が仕事を継続するためにしている3つのこと】

moblog_ccb38b69.jpg

どこまで話しましたかね?
①のお金を使って循環を起こすところでしたね。

では、②の「行動」についてお話していきます。

moblog_d37cec29.jpg


②とにかく行動する

これについては5つに分けて書いてみますね。

②ー1 会う努力・会う工夫をする

会わなければ何も始まりません。妄想してるだけです。
話をしないことにはこちらから何も伝わらないし、
相手から伝わってくるものもありません。

もちろん会えない時もたくさんあります。
会えないときは必ず「足跡」を残します。
ポケットティッシュ1つでも、
手書きのメモをつけることでしっかりと「足跡」になります。

そして、手書きのものはなぜか見ます。
すぐにゴミ箱行きにはならない。
(「何時に電話します」とか、「こんにちは◯◯です」とかでもOK)

「足跡」を残さないのは
訪問していても「来ていない」のと同じなのです。


留守電にも名前と連絡先は入れる。
再架電するならだいたいの時間を伝える。
可能ならコールバックをお願いしてみてもいいでしょう。

なかなか会えないお客さまには、置き手紙やDM等してから、
電話してみるとか、
業種や勤務時間を考えて、曜日や時間帯を変えてみるとか。

まぁ、いろいろ考えて工夫して繋がるように行動ですね。

とにかく、自分の存在を知ってもらわないと、
スタートラインにすら立てないですからね。


長くなったので今日はこの辺で。

次回は、②ー2を書いていきます。

よかったらまた覗きに来てみてくださいね〜(^ー^)




プロフィール

かおりん

Author:かおりん
ibマッピングスペシャリスト
かおりん@新潟です。

お客さまとのコミュニケーションで悩んでいませんか?
長年Face-to-Faceの現場に身を置いてきた、
私のibマッピングがお役に立てるかもしれません。

このブログでは、お客さまとのコミュニケーションについて、
私が日々実践していることなどなど書いていきます。

ibマッピングのセッションのお申し込みはメールフォームからどうぞ。

LINE@始めました。
"ibマッピングかおりん@新潟"のLINE@はじめました! 活動やイベント情報をお届けします。 下記のリンクから友だち追加してみてください。 友だち追加
@lfk8777c(@エルエフケイ8777シー)で検索してもOK!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
ブログQRコード
QR