お客さまとのコミュニケーション力UP!コツのコツ

人見知りで取り越し苦労のアナログオバチャン保険屋がコミュニケーションについて書き散らかしていきます
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

1989年早春、花巻~遠野旅⑦

こんにちは(^-^)
ibマッピングスペシャリストかおりん@新潟です。

今日はすぐ近くの小学校の運動会で朝から賑やかです。
独身の頃は、朝からうるさいなぁ、
なんて思ってましたが、子どもを持つと、
あんまりうるさく感じなくなりました。

さて、遠野旅ラストです。
読んでくださると嬉しいです。


*******

1989年3月13日
早起きしようとしたが、やはり起きたのは8:00…
起きられないんだな~
朝ごはんを食べて10時にYHを出発。





かつての早池峰山への登山道、「早池峰古道」


昨日まわれなかったカッパ渕やこんせい様を見る。

カッパ渕は不気味なところかなと思ってたが、
常堅寺のそばの、のどかな感じの川だった。
流れを見ていると「さもありなん」という気持ちになる。

こんせい様は、よくあるパターンだが、
子宝とか豊作を願う男性シンボルをかたどった石。
自然石が祀られているところもあった。
あちこちにあるらしい。
形に意味や力を見いだしていたんだろうな。





再びカッパ渕へ行くと、YHで出会った人たちに会った。
東京から来た女性と、福岡から来た男性。
写真を撮って住所を交換する。
(写メとかないから、現像して焼き増しして郵送が定番)


ふたりに別れを告げて、遠野駅へ。
みんな明日は何処へ行くのだろう。

駅では、また自転車バラしからの輪行。

…なぜ、入らない?

パッキングが下手になってるんだな。

遠野駅を13:03発
花巻で乗換、一ノ関、仙台で乗換、
山形に18:43に到着。

こうして、早春の花巻~遠野の旅は終わった。


ツーリングのように、次の町、また次の町へと、
進んでいくのも好きだが、
連泊して、その地域の歴史や文化にふれて、
その土地の波動とか空気感を味わうのもまたいい。


時間とお金が許されるなら、もう1泊しても良かったな、
と思う。


*******

昔の遠野旅、
長々とおつきあい頂きましてありがとうございました。

昔の旅を改めて書いてみると、新たな発見があります。
キツかった、心細かったなどの感情と結びついた記憶は、
けっこう覚えてるけど、
なーんとなーくの記憶は呼び起こしが大変です。

感情って、大きい力がありますね。
ibマッピングにも活かしていきたいと思います。



スポンサーサイト
【 2018/05/26 (Sat) 】 My History~かおりんの根っこ~ | TB(-) | CM(0)

1989年早春、花巻~遠野旅⑥


こんばんは(^ー^)
ibマッピングスペシャリストかおりん@新潟です。

日が長くて、いつまでも仕事してしまってますf(^_^;
虫も鳥も人も忙しいですね。

さて、遠野旅の続きを書いていきますね。
読んでくださると嬉しいです。

*******

上有住駅からまた釜石線で遠野に戻った。

遠野市立博物館と昔話村に行く。
なかなか良い!
いろいろ興味が湧いて、調べたいことがあるんだけど、
時間がなーーーい!

バスに乗らずに歩いて散策しながらYHに帰ることにする。

百姓一揆、さまよい地蔵、追分の碑など見つける。






そろそろ日が暮れてきた。

山の向こうに日が沈む…

うーーん、YH遠いなー。
あたりもうす闇っぽくなってきた。

このまま着かないのではないか、
まさかキツネに騙されてしまうのではないか、
そう思わせるような空気感。
昔の旅人はこんな気持ちだったのかな?
林のそば、神社の奥には何ががありそうな感じがした。

あー、やっとYHに着いた!
18:00だった。
ホッとした。
灯りがこんなに安心をくれる。


夕食は和気藹々と。
どこに行ってきたとか、明日はどこに行くとか、
旅する人の会話だ。

まだカッパ淵やこんせいさまとか見てないし、
明日、午前中に行こう。


たくさん歩いたし、疲れて早めに眠った。


*******

もう少しで遠野旅も終わります。
良かったらお付き合いくださいませ(^ー^)





【 2018/05/24 (Thu) 】 My History~かおりんの根っこ~ | TB(-) | CM(0)

初めての発信





こんばんは(^ー^)
ibマッピングスペシャリストかおりん@新潟です。

ハマナスが咲き始めました。
トゲトゲですが美しいですね~

今日は、遠野旅お休みして、発信の話を。


発信について考えていたら、

突然に40年も前のことを思い出しました。


私が小学4年生くらいかな?
父が雑種犬を拾ってきたのね。
出先で何度も車の前に出てきて、
轢きそうになったから連れてきたんだそう。

捨て犬だったけど、賢い子でした。
私が中学生2年になる前に病気で死んでしまったけど。

犬がうちに来て、
私は犬の飼い方の本を買い何度も読みました。

読んでいるうちに本に書いてあることと、
家の犬の飼われ方にギャップかあることに気づく小学生の私。

親たちは忙しく、ばあちゃんは昔の考えだし、
私の話なんて通るわけがなかったのさ。

超田舎だし、ドッグフードなんて、まだ一般的ではなく、
餌は残りご飯に味噌汁かけ、焼き魚の食べ残しがトッピング。
今なら獣医さんに叱られるどころか、
一般人にもビックリされるでしょう。

で、
小学生の私は考えました。


本読んで、なんて言ったって親は読まないだろう。
犬のことを知ってもらうにはどうしようか…?

「そうだ!新聞を作ろう!」

親たちは新聞は読んでいたからね。

ちょうど学校で壁新聞とか流行ってて、
廊下に「保健ニュース」とか貼ってありましたね。
歯磨きの仕方とかさ。

こういうのなら見てくれるかも?
それをわたしは真似っこすることにしたんです。

画用紙にマジックペンで、犬の散歩コースのことや、
鳥の骨は食べさせるとダメとか、
(縦に裂けて消化器を傷つけるおそれがあるとか)
拙い犬の絵を入れたりして書いた記憶があります。

新聞の名前は…「ドッグ新聞」←まんまじゃん(((*≧艸≦)ププッ

自分の部屋の前に貼っておいた。
親たちは、なんだろう?って見たみたいです。

「まーた変なこと思いついてやってるな」
くらいだったかもしれませんが。

それで犬の飼育方法が変わったかというと、
どうかなぁ?って感じですが。

「ドッグ新聞」はすぐにネタ切れして、
2号か3号で「廃刊」となりました。←だよね

これが私の発信の「はじめて」です。

今、こうしてブログを長いこと書いてますが、
「発信」=何かを伝えたい!って、
大人も子どもも、誰にでもあるのではと思います。
発信の方法もSNSだけじゃない。


便利な世の中ですが、
手書きのものって、情報以外に伝わる何かがあります。


よくも悪くも。


そして、
書くことは「癒し」



「ドッグ新聞」書いてた頃の私に、
手紙を書いてみようかなと思います。



長々読んで頂きましてありがとうございます(*- -)(*_ _)ペコリ






【 2018/05/23 (Wed) 】 My History~かおりんの根っこ~ | TB(-) | CM(0)

1989年早春、花巻~遠野旅⑤

こんばんは~(^▽^)
ibマッピングスペシャリストかおりん@新潟です。

今日は健康診断がありました。

体重、、、減りませ~ん(;∀; )

成長、なら喜ばしいんですが(((*≧艸≦)ププッ

では、スリム?だった頃の遠野旅の続きです。
読んでくださると嬉しいです。

*******

遠野駅から釜石線で上有住(かみありす)駅へ。





30分くらいの乗車。長いトンネルがあり、
なるほど、列車で来た方がいいわけだ。
運賃は300円。
自転車で来たら一日がかりかなぁ?
峠道で挫けそう…(;´A`)






上有住駅から滝観洞(ろうかんどう)は歩いてすぐ。
チケットは700円。
ヘルメット付き!

何か本格的じゃないか!
地質学に携わってるのもあるけど、ワクワクする!

(※当時は某大学の理学部で地質学をやってた)

鍾乳洞の中に入る。
思わず巡検モード!

(※巡検=地表に出ている地層や岩体を実際に見に行く野外実習のこと)

中は狭いところ、天井が低いところがあり、
頭をぶつけるところもあった。
ヘルメット、大事!


海百合の化石、落ちる水滴で出来たポットホール等々、
実際に見れて感動した~!
何でこんなのができるんだー!
石灰岩がこんなになってしまう。

クライマックスは滝!
鍾乳洞の中に滝があるんだわ。


大滝は感動もの!
拝んでしまいたくなる。

ヘルメットかぶっただけあったなぁo(*゚∀゚*)o

それにしても腹へったなぁ…


ちなみにもうひとつの鍾乳洞、
白蓮洞はあまり面白くなかった。
仏像がおいてあったりで…?!(・◇・;) ?

(こっち見なくても良かったかも?)←心の声(笑)


鍾乳洞以外に見たいところもなく、
また列車に乗って遠野に戻った。
もう少し遠野の街を歩けるだろう。


*******

続きます。
オサレな写真も出てきませんが(((*≧艸≦)
また覗きにきてくださると嬉しいです。





【 2018/05/21 (Mon) 】 My History~かおりんの根っこ~ | TB(-) | CM(0)

1989年早春、花巻~遠野旅④


ibマッピングスペシャリストかおりん@新潟です。
遠野旅、続きます。
読んでくださると嬉しいです。

********

3月12日遠野の朝…晴れ!





朝食後、少し自転車で走る。
とても気持ちがいい!

おじさんが牛にブラシをかけている。
堆肥から湯気がたってる。
梅かな?果樹かなぁ?
何か木の剪定をしている人。

いいなー、
ゆったりしてるなー。
やっぱり来て良かったな。
何があるってわけじゃないけど、いいんだよなー。

今日は滝観洞にも行く予定。
遠野から少し離れる。

素朴な疑問。
カラスが多いのはなぜ?
牧場があるから?

伝承園へ行ってみる。
200円で入場券を買う。
曲がり家なんかを見る。

おしら堂にはたくさんのおしらさまが展示されてた。
願いを書いた布を被せるようになってる。





これだけ人の思いが集まってるとちょっと怖いな…

「おしらさま」はとてもシュールだ。
何で人間と馬が夫婦になるんだろ?
それだけ馬が大切で、身近だったからか?
なかなか「むかしばなし」してたな。


「やきもち」っていうのを買って食べてみた。
ひとつ80円。
うるち米で作った餅の中に、くるみ味噌が入っている。
とても美味しい!


そろそろ移動しないと。
滝観洞(ろうかんどう)に行くのにバスで遠野駅へ。
釜石線に乗って上有住駅まで。
なんだか「旅」というより、「旅行」になってきた。
こんなのもたまにいい。


*******

続きます。
また覗いてくださると嬉しいです。






【 2018/05/20 (Sun) 】 My History~かおりんの根っこ~ | TB(-) | CM(0)
プロフィール

かおりん

Author:かおりん
ibマッピングスペシャリスト
かおりん@新潟です。

お客さまとのコミュニケーションで悩んでいませんか?
長年Face-to-Faceの現場に身を置いてきた、
私のibマッピングがお役に立てるかもしれません。

このブログでは、お客さまとのコミュニケーションについて、
私が日々実践していることなどなど書いていきます。

ibマッピングのセッションのお申し込みはメールフォームからどうぞ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR