FC2ブログ

お客さまとのコミュニケーション力UP!コツのコツ

人見知りで取り越し苦労のアナログオバチャン保険屋がコミュニケーションについて書き散らかしていきます
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

初めての発信





こんばんは(^ー^)
ibマッピングスペシャリストかおりん@新潟です。

ハマナスが咲き始めました。
トゲトゲですが美しいですね~

今日は、遠野旅お休みして、発信の話を。


発信について考えていたら、

突然に40年も前のことを思い出しました。


私が小学4年生くらいかな?
父が雑種犬を拾ってきたのね。
出先で何度も車の前に出てきて、
轢きそうになったから連れてきたんだそう。

捨て犬だったけど、賢い子でした。
私が中学生2年になる前に病気で死んでしまったけど。

犬がうちに来て、
私は犬の飼い方の本を買い何度も読みました。

読んでいるうちに本に書いてあることと、
家の犬の飼われ方にギャップかあることに気づく小学生の私。

親たちは忙しく、ばあちゃんは昔の考えだし、
私の話なんて通るわけがなかったのさ。

超田舎だし、ドッグフードなんて、まだ一般的ではなく、
餌は残りご飯に味噌汁かけ、焼き魚の食べ残しがトッピング。
今なら獣医さんに叱られるどころか、
一般人にもビックリされるでしょう。

で、
小学生の私は考えました。


本読んで、なんて言ったって親は読まないだろう。
犬のことを知ってもらうにはどうしようか…?

「そうだ!新聞を作ろう!」

親たちは新聞は読んでいたからね。

ちょうど学校で壁新聞とか流行ってて、
廊下に「保健ニュース」とか貼ってありましたね。
歯磨きの仕方とかさ。

こういうのなら見てくれるかも?
それをわたしは真似っこすることにしたんです。

画用紙にマジックペンで、犬の散歩コースのことや、
鳥の骨は食べさせるとダメとか、
(縦に裂けて消化器を傷つけるおそれがあるとか)
拙い犬の絵を入れたりして書いた記憶があります。

新聞の名前は…「ドッグ新聞」←まんまじゃん(((*≧艸≦)ププッ

自分の部屋の前に貼っておいた。
親たちは、なんだろう?って見たみたいです。

「まーた変なこと思いついてやってるな」
くらいだったかもしれませんが。

それで犬の飼育方法が変わったかというと、
どうかなぁ?って感じですが。

「ドッグ新聞」はすぐにネタ切れして、
2号か3号で「廃刊」となりました。←だよね

これが私の発信の「はじめて」です。

今、こうしてブログを長いこと書いてますが、
「発信」=何かを伝えたい!って、
大人も子どもも、誰にでもあるのではと思います。
発信の方法もSNSだけじゃない。


便利な世の中ですが、
手書きのものって、情報以外に伝わる何かがあります。


よくも悪くも。


そして、
書くことは「癒し」



「ドッグ新聞」書いてた頃の私に、
手紙を書いてみようかなと思います。



長々読んで頂きましてありがとうございます(*- -)(*_ _)ペコリ






スポンサーサイト
【 2018/05/23 (Wed) 】 My History~かおりんの根っこ~ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かおりん

Author:かおりん
ibマッピングスペシャリスト
かおりん@新潟です。

お客さまとのコミュニケーションで悩んでいませんか?
長年Face-to-Faceの現場に身を置いてきた、
私のibマッピングがお役に立てるかもしれません。

このブログでは、お客さまとのコミュニケーションについて、
私が日々実践していることなどなど書いていきます。

ibマッピングのセッションのお申し込みはメールフォームからどうぞ。

LINE@始めました。
"ibマッピングかおりん@新潟"のLINE@はじめました! 活動やイベント情報をお届けします。 下記のリンクから友だち追加してみてください。 友だち追加
@lfk8777c(@エルエフケイ8777シー)で検索してもOK!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
ブログQRコード
QR