FC2ブログ

お客さまとのコミュニケーション力UP!コツのコツ

人見知りで取り越し苦労のアナログオバチャン保険屋がコミュニケーションについて書き散らかしていきます
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

サンタがいた話

20171217174022d4f.jpg

 
 
こんにちは(* ^ー゜)ノ
ibマッピングコミュニケーター@新潟のかおりんです
 
もうじきクリスマスですね。
誰と何をして過ごしますか?
 
私はここ数年…というより、もう10年くらいは
何も特別なことはせず、通常モードですね。
 
ところで、あなたはサンタクロースの存在を信じますか?
 
私は信じています。
リアルにオバチャンですが(^^;;
 
それはなぜか?
いくつかエピソードがあります。
 
その中のひとつで、もう23年前の話になりますが、
ちょっと語ってみたいと思います。
けっこう長いですm(__)m

 
 
************
 
23年前、いろいろあって、私の心も体も限界で、
離婚をして実家に子どもと帰ることにした。
 
フルタイムの勤務の合間を縫って、
市役所、家庭裁判所、保育園、荷物をまとめたり。
 
年末の時期の引っ越しなんて無謀以外の何でもない。
 
12月なんて、運送屋はむちゃくちゃ忙しいから。
でも何とかしなくちゃいけない。
 
black cat社は端からお断り。
express messenger社は「そういうのやってません」
某大手が12/26ならと引き受けてくれた。
 
引っ越し荷物は私と子どもだけの分でいいので、
混載便てのにしてもらった。
 
母が前日に来てくれることになった。
 
母が来る日、運送屋から電話があり、
荷物を運べないと言われた。
理由を聞いても「すみません」×20くらい言われ、
はっきりした理由のないまま、
一方的にキャンセルされてしまった。

 
 
途方にくれてしまった…
 
明日なのに。
 
とにかく代わりに運んでくれるところを!と
電話帳見て片っ端から架けまくる。
 
どこもダメ…(>_<)
 
中には超忙しいのか、無言でガチャっと切るところも。
 
新潟から母が来て、その話をすると、
とにかく頼んだところに引き受けてもらうしかないんだから、
電話するしかないし、もっと強く言え!
もう休み取れないんだから!と

 
電話したさ。
出来るだけ怒りをこめて。
 
すると様子がおかしい。
こちらの話が通じていないような、
ちんぷんかんぷんな様子。
私が一通り話した後、落ち着いた声の男性が
「奥さん、落ち着いてください。どちらにお架けですか?」
 
電話した会社名を言うと、
「うちはそこじゃないですよ」
 
間違って架けてしまった!
あー!バカみたい!!
こんな時に!恥ずかしい!

 
間違えたようです、すみませんでした、
と電話を切ろうとすると、
「奥さん、ちょっと待って」
「とてもお怒りですが、どんな事情か聞かせてください」

 
それで今までの経緯を話すと、
「それはひどい話ですね、」
「うちはそういう宅配の業務は
本来やってないんですが、」
「今、ちょうど1台トラックが空いてるんですよ」

 
漫画なら私の頭の上には???と浮かんでいたと思う。
 
電話の男性は、
「チャーター便になるので5万円になりますが」
 
何を言ってるんだこの人は?
 
「ドライバーが手配出来れば運ぶことは出来ますよ」
 
頭は混乱。5万円なんて出せない。でも…。
 
ちょっと親と相談しますと、待ってもらい、
母に話をすると
 
もうそれしか方法ないんだから頼め!
お金は出してやる。

 
で、人生でこんなことはもうないであろう、
トラックチャーターをしてしまった。。。
 
その後、ドライバーが確保出来たと連絡があり、
一先ず次の日の引っ越しとなった。
 
翌朝アパートにやって来た大きなトラック。
 
広ーーーい荷台に私と子どもの荷物がちんまりと。
 
申し訳ないやら、ホッとしたやら、
なんとも複雑な気持ちだった。
 
 
考えてみると、
運送屋は全部電話したはずで、
運んでくれた会社にも架けてるはず。
 
母に発破かけられて電話したところは、
断ってきた会社だったはず。
 
そして、この年末に、
なぜか1台だけトラックが空いている。
 
 
トラックはサンタのソリだったのかも?
 
 
実はサンタクロースって、
意外に近くにいるのかもしれない。

 
 
************
 
長々のお付き合いありがとうございました。
 
 
 
あなたの大切な人に、
あなたの想いを伝える、
素敵なクリスマスにして下さいね(*^_ ’)






スポンサーサイト
【 2017/12/17 (Sun) 】 My History~かおりんの根っこ~ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かおりん

Author:かおりん
ibマッピングスペシャリスト
かおりん@新潟です。

お客さまとのコミュニケーションで悩んでいませんか?
長年Face-to-Faceの現場に身を置いてきた、
私のibマッピングがお役に立てるかもしれません。

このブログでは、お客さまとのコミュニケーションについて、
私が日々実践していることなどなど書いていきます。

ibマッピングのセッションのお申し込みはメールフォームからどうぞ。

LINE@始めました。
"ibマッピングかおりん@新潟"のLINE@はじめました! 活動やイベント情報をお届けします。 下記のリンクから友だち追加してみてください。 友だち追加
@lfk8777c(@エルエフケイ8777シー)で検索してもOK!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
ブログQRコード
QR