FC2ブログ

お客さまとのコミュニケーション力UP!コツのコツ

人見知りで取り越し苦労のアナログオバチャン保険屋がコミュニケーションについて書き散らかしていきます
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

ひとりになれなかったひとり旅⑤

明けましておめでとうございます(^∇^)
ibマッピングコミュニケーターのかおりん@新潟です。
2018年もよろしくお願いいたしますm(__)m

 
 
④からの続きです
 
これは30年近く前の旅を今振り返って書いています。
私の「根っこ」を確認する作業です。
 
どこまで書けるかわかりませんが、
お時間ある時にでも覗いて貰えたら嬉しいです(^^)

 
 
***********
 (1988年7月26日)
夕方5時少し前に到着した立川町役場で。
 
男性職員の方がカウンターの方へ近づく。
 
「こんにちは」
 
うぅ…この場合何課?まぁいいや、と
山形市から自転車で走ってきたこと、
楯山公園に泊まろうと思ってたけど、
地元の人から役場に行きなさいと言われて、
ここに聞きに来ていること、
一晩テント張れるところがあれば教えて欲しいこと、
何とか伝えることができた。
 
その方は「ちょっとお待ちください」と、
上席の方と相談しに離れた。
待っている間、
あー、なんか恥ずかしいなぁ。
こんなことで役場に聞きにくる人っていないよね?
はぁ…汚いカッコだし。
そう思った。
 
ブラウス姿の女性職員さんがテキパキ動いてる。
Tシャツにジャージ、サイクルグローブ、
化粧もしてない自分が何だか恥ずかしかった。
 
対応してくれた職員の方が戻ってきて、
消防署とコミュニティセンター(コミセンと呼んでた)の間のスペースに
テント張っていいよと言われた。
 
また自転車で移動。
消防署は思いの外近くにあり、
それに隣接してコミセンがある。
 
ここなら風も心配ない。水場もある。
トイレは…あ、消防署って24時間だよね。
 
テントを自転車から降ろし、
邪魔にならないところに張った。
 
今日の寝場所が決まってホッとした。
 
荷物を整理したりしていると、
コミセンを管理している方がやって来て、
良かったら飯場使いなさいと言ってくれた。
とてもとても嬉しかった。
 
米やコッフェルを持ってコミセンの台所に行くと、
ここで働いている年配のおばさんがやって来た。
 
このコミセンには地域の方が楽しむ大浴場がある。
 
ボイラーの火を落としちゃったけど、
まだ温かいお湯が出るから、足だけでも洗いなさい。
そう言って、私を浴場に案内し、
私のためにバケツを持ってきてくれた。
 
バケツに湯を溜めて足を洗ってると、
またおばさんが顔を出した。
ボイラー火いれたから、お湯出るよ、お湯使いなさい。
 
ええー?
私一人のために?
 
ありがたい…
 
何なんだろう?
お風呂の掃除も終わって帰るばかりなんだろうに。
 
台所でコッフェルでご飯を炊いて、
お湯を沸かして味噌汁を作った。
炊飯するとき、コンロに吹きこぼれないようにと、
気をつけたけど、やっぱりまわりに飛んでしまった。
きれいにしないと。


 20180101104006b6b.jpg

さんまの蒲焼缶とトマト、わかめの味噌汁で夕食。(上の写真)

おかずにはさんまの蒲焼缶をよく食べていた。
とにかくご飯がすすむし、貴重なたんぱく質だし。
おまけに値段が安い!

野菜はトマトをよく食べてた。
洗えばそのまま食べられるから。

納豆もよく食べたかな?タレつきだとラッキー!
醤油はこぼれると嫌なので、塩を使ってた。
味噌も重宝した。
 
ご飯を食べ終わって、コミセンの方にお礼を言って、
テントのところに戻ったら、また声をかけてくる男性がいた。
 
もしかしてダメと言われるかも?
ちょっと体が固くなった。
 
 
***********
 
長くなったので続きはまた次回にd(^-^)
明日は2018年最初のスーパームーン。
この時期にこの話を書いているのも、
決して偶然ではない、そんな気がします。
新月には願いを、満月には感謝を。



スポンサーサイト
【 2018/01/01 (Mon) 】 自分探しの旅を今、振り返る | TB(-) | CM(1)
突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒b--n.net
でブログをやっているさくらといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^
【 2018/01/01 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かおりん

Author:かおりん
ibマッピングスペシャリスト
かおりん@新潟です。

お客さまとのコミュニケーションで悩んでいませんか?
長年Face-to-Faceの現場に身を置いてきた、
私のibマッピングがお役に立てるかもしれません。

このブログでは、お客さまとのコミュニケーションについて、
私が日々実践していることなどなど書いていきます。

ibマッピングのセッションのお申し込みはメールフォームからどうぞ。

LINE@始めました。
"ibマッピングかおりん@新潟"のLINE@はじめました! 活動やイベント情報をお届けします。 下記のリンクから友だち追加してみてください。 友だち追加
@lfk8777c(@エルエフケイ8777シー)で検索してもOK!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
ブログQRコード
QR