FC2ブログ

お客さまとのコミュニケーション力UP!コツのコツ

人見知りで取り越し苦労のアナログオバチャン保険屋がコミュニケーションについて書き散らかしていきます
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

ひとりになれなかったひとり旅(22)

こんばんは(^ー^)
ibマッピングスペシャリストかおりん@新潟です。

今日は暴風雨。移動が怖かったー!
夜、落語ザ・ムービー観てたら、地震速報だし。
何だか激しい変化の2018年なのでしょうか?

さて、ひとり旅ブログ続きを。


21からの続きです
**********

1988年8月3日
北海道に渡るために青森からフェリーに乗ると、
私に話しかけてきた人が…



話しかけてきた人は、
なんと男鹿ユースであったライダーの女性だった!
(第14話で出てきます)


何だかびっくり!再会なんてね!


奥入瀬の方をまわってきて、素晴らしかった~!
と話していた。
ライダーのお姉さんは、
ヒッチハイク&歩き&バス・列車旅の女性と一緒だった。
奥入瀬で出会ったらしい。

函館に着くまで、当たり障りのない話をした。
何処に寄ったとか、何を食べたとか。
北海道は何処に行って何を見たいとか。

フェリーは函館に着き、3人それぞれの方法で函館駅へ。

私は自転車、お姉さんたちはバイクと、バス。

16:00頃に函館駅に着き、路面電車に乗って、
3人で谷地頭温泉へ。
何せ移動手段が違いすぎるから。
温泉はとてもいいお湯だった。

一緒にご飯食べ行こうよってことで、炉端焼きのお店へ。
人気のあるお店みたいだ。
「北海道らしいもの食べよう!」ってことで
イカソーメンやホッケの開きとか、
何だかスゴく豪華な夕飯になった。

美味しい!

割り勘にしたけど、お姉さんたちは、
「安いねー!」と言ってた。
私は、「そうですねー」と合わせたけど、
ちょっと懐が痛かった(笑)


そりゃあ、社会人と学生とじゃ仕方ない。
ましてや、今まで自炊してきた旅だったし。

クラブの先輩たちより年上の人とのご飯は、
何だかちょっと大人になった気がした。

その後、ロープウェイで函館山に登った。
夜景がきれい!

moblog_91d7bf6f.jpg


よく、宝石箱をひっくり返したような、
とか表現されるけど、
宝石箱…って感じではなかったな。
ただただきれいで。

街の光ひとつひとつにストーリーがあるのだろう。

よく山形の西蔵王に夜景を見に行ったけど、
こんな風に思ったことはなかったな。


歩きのお姉さんは失った恋のことを、
何だかいろいろ思い出したみたいで、
目を真っ赤に腫らしていた。
ライダーのお姉さんが慰めていたけど、
どんな言葉をかけても、今は無理なんだろうな、
そう思った。



**********

今日はこの辺で。あと1話で終われるかな、どうかな?

ACTのブログも改めて書かなくちゃだけどもf(^ー^;
眠さには勝てませんo(__*)Zzz








スポンサーサイト
【 2018/03/01 (Thu) 】 自分探しの旅を今、振り返る | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かおりん

Author:かおりん
ibマッピングスペシャリスト
かおりん@新潟です。

お客さまとのコミュニケーションで悩んでいませんか?
長年Face-to-Faceの現場に身を置いてきた、
私のibマッピングがお役に立てるかもしれません。

このブログでは、お客さまとのコミュニケーションについて、
私が日々実践していることなどなど書いていきます。

ibマッピングのセッションのお申し込みはメールフォームからどうぞ。

LINE@始めました。
"ibマッピングかおりん@新潟"のLINE@はじめました! 活動やイベント情報をお届けします。 下記のリンクから友だち追加してみてください。 友だち追加
@lfk8777c(@エルエフケイ8777シー)で検索してもOK!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
ブログQRコード
QR